読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
茶トラ坊主とサビ柄お嬢ちゃまの猫2匹と暮らす日々。トラちゃんことヒトの子(娘)と夫もおりますです♪

なんなの、これ?

ずいぶん前に西の都に住む某お姐様が、トイレットペーパーの芯ではった結界に猫を封じ込めるという実験をしていた。

 

改めて調べてみたら、ネタ元はこちらだそうです。

 

私もやってみたくて、2月に引っ越してからちまちまとトイレットペーパーの芯を集めていた。気づくと夫がすぐ捨てちゃうので、捨てられないよう一生懸命ためていたら、そのうちに目的が入れ替わり、気づくとトイレ内外の棚などにトイレットペーパーの芯が大量に占拠するようになっていた。

 

いかんいかん。

ということで、結界を張ってみました。

f:id:tabbyandmarble:20160629001834p:plain

我関せずなチャシマンちび助。

 

"マダラ子"ともちゃんをおびき寄せてみる。

f:id:tabbyandmarble:20160629001918p:plain

あっけなく結界が破られる。

f:id:tabbyandmarble:20160629001944p:plain

「なんなの、これ?」

「つまんない。おいしくもないし」

......。

 

仕方ないので実力行使でチャシマンを結界に投入。

 

f:id:tabbyandmarble:20160629002004p:plain

「えっと、ボカァどうしたらいいのかな」

戸惑うチャシマン。

「なんかイイことあるの?」

ちび助の異変に気づいて寄ってくるともちゃん。

でも結局、結界は全く機能せず。

しくしく。

 

帰宅したトラ娘が結界の残骸(倒れたペーパー芯の山)を見て、目を輝かせる。

「なんなの、これ?」

 

そういえば、2014年10月下旬に猫転送装置の実験をした時も反応したのはトラ娘だけだったなー。しかし、この2年弱でトラ娘はとてもデカく、あ、いえ成長し、転送装置で送られてきちゃった時の写真をみると、あら、可愛い〜♪と少ししみじみしてしまった。

 

まだあと何回か結界実験ができる材料(芯)はありますが....もうやめます。ww

 

今日は母校の研究室会議で研究報告してきまーす。えいえい、おー。

(Jun. 29th 00:29am)

http://tabbyandmarble.hateblo.jp/