読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
茶トラ坊主とサビ柄お嬢ちゃまの猫2匹と暮らす日々。トラちゃんことヒトの子(娘)と夫もおりますです♪

仲良しのふたり、翻訳終了→15年ぶりの北米へ

チャシマンちび助と"まだら子"ともちゃんは、なんだかんだいいながら(あ、誰も何も言ってないか)仲良しなんです。

 

f:id:tabbyandmarble:20170313003046p:plain

 

もしかして、ともちゃんのその手、防御してる?

 

f:id:tabbyandmarble:20170313003215p:plain

 

でも、ともちゃんの寝顔は幸せそうだったりする。やっぱり仲良しなんだよね。

 

  ☆  ☆  ☆

とうとう翻訳の仕事も日曜昼過ぎに終わった。

明日の夜はワシントンDCに向かう飛行機の中だ。

北米に足を踏み入れるのは2002年に中米ベリーズに向かう経由地としてロサンゼルスに滞在した時以来だ。

 

最近は外国といえばもっぱらドイツを中心にヨーロッパだったのだけれど、まぁ、なんとかなろうだろうと思っていたのが甘かった。

 

アメリカの入国制度が2009年1月に変わっていて、電子渡航認証システムESTA(エスタ)」に事前認証を受けなければならないという。それもなるべく早く、遅くとも出国の72時間前には申請してなければならいという。

政府広報オンラインアメリカに渡航する方へ。

 

そのことに気づいたのが、土曜夜11時近くだった。出国の72時間切ってるやん!

慌ててオンライン申請する。クレジットカードで手数料の14ドルを払う。しかし、ESTAの申請画面は不親切でOKなのかちゃんと申請できたのかよくわからない。申請を受け付けたかどうかのメールもこない。

 

大丈夫なのかアタシ!

 

そうだ、アメリカの次にはカナダにも行かなくちゃならない。もしかして、カナダも同じような申請が必要かも!? 慌てて調べると必要だった。だけど、こっちはカナダ入国までにまだ時間的余裕がある(日本出国は迫っているけど)。

 

こちらは7カナダドルを支払うと「申請受け付けたよ」のメールが届き、さらに数分後には「認証OKだよ」のメールが届いた。おお、カナダは親切。

 

アメリカからの連絡はない。うーむ。ネットで調べるとESTAのことを知らずに申請もしていなかったため、空港で出国できずに旅行に出かけられず、ツアー初日がダメになった実話とかが紹介されている。

 

大丈夫なのかアタシ!

とはいえ、眠くなったし週末だから動きは取れないし、寝ることに。

 

日曜朝起きても何の連絡もない。どうしたものかなと思いつつ、ダメもとでESTA申請ページから申請後の状態をチェックしてみたら「あなたの申請承認されてます」。

なんじゃそれ〜!

 

ますますアメリカから足が遠のくかも。でも、私は実はカナダ好き。メイプルシロップも騎馬警官も好きだし、英語版の国家も歌えます。やはり20年前に仕事でバンクーバーに行ったけど、今度は首都オタワ。

トラ娘も一緒で休暇だったら最高なのにな。

 

というわけで、しばらく不定期、チャシマダランズ不在のブログになる予定です。

 

(Mar. 13th 00:56am)

http://tabbyandmarble.hateblo.jp/