読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
茶トラ坊主とサビ柄お嬢ちゃまの猫2匹と暮らす日々。トラちゃんことヒトの子(娘)と夫もおりますです♪

傷心で?暑さで?溶けちゃう

ボカァ、チャシマンちび助。

爪研ぎタワーからはみ出る5歳7カ月。

 

f:id:tabbyandmarble:20160421075859p:plain

「どうせはみ出るよ...フンッ」

「いーんだいーんだ、どーせどーせ」

 

体調がイマイチななので気分だけでも上向きに、とハーブティーを買ってきた。さぁ、はじめの一杯をいただきましょう♪と温かいお湯を入れ、リビングで一息...と思ったところで、マグカップをひっくり返してくれたのだ。

 

アアアアア〜!

思わず私は大声で叫んだ。

一口も飲んでないのに!楽しみにしてたのに!絨毯に色移りしちゃうかも!

 

でも一番ショックを受けたのはちび助だった。

自分ではいつもの「母ちゃんの飲み物に"砂かけザーシザーシ"の真似」をやっただけなのに、カップをひっくり返しちゃったのだから(コースターに爪がひっかかって持ち上げてしまったのが敗因)。中身を全部ぶちまけ、母ちゃんを大音量つきムンクの叫びにしちゃったのだから。

 

よっぽど悪かったと思ったらしく、私の目を見ては隠れるようになり、挙句の果てに溶けて爪研ぎタワーから流れ出す始末。

 

またハゲがひどくなるから気を取り直してちょーだいな。

 

f:id:tabbyandmarble:20160421081152p:plain

昨日は通院のため朝一番で家を出た。

近所の運河にしまりのない水玉模様が...。

これはなんと、溶けだしているクラゲたちなのだ。

拡大するとこう。

 ↓

f:id:tabbyandmarble:20160421081252p:plain

 

時々、潮の満ち引きの加減か何かでクラゲが運河の方まで上がってくる。かなり上の方まで行っちゃうときもあって、運河じゃなくて普通の川まで行ってしまうのもいる。

 

でも、海のような塩水とは違うから、そのまま海の方に戻れないと、浸透圧の加減で溶けだしちゃうのだ。一昨日たくさんいたクラゲはプルンとしていたけど、残っちゃったコたちは、こうしてだらーんとしまりのない水玉模様になって、消えていく。

 

昨日はまあまあ暖かかったし、日差しも割合強かったから、暑さもあいまって溶けだすのが早かった、かもしれない(勝手な想像)。

 

f:id:tabbyandmarble:20160421081941p:plain

病院そばの、山手線沿いの八重桜の並木道もきれいだったし。

 

いやしかし、チャシマン君、君もさっさと元どおりにならないと、ほんとデュルンデュルンに溶けてデロデロ〜になっちゃいますぞー。

(April 21st 08:18am)

http://tabbyandmarble.hateblo.jp/